九州北部豪雨でミツバチ25万匹が全滅 福岡県朝倉市の養蜂場

ざっくり言うと

  • 九州北部豪雨では、福岡県朝倉市の養蜂場も大きな被害に遭った
  • 飼育するミツバチ25万匹は全滅し、工場なども浸水して休業を余儀なくされた
  • 養蜂を学べる施設が併設され、休日は親子連れでにぎわう人気スポットだった

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング