栃木SCが不適切な行為を行ったサポーターに厳重注意

写真拡大

 栃木SCは19日、挑発的行為、SNS上での不適切な書き込みを行ったサポーターに対して厳重注意したことを発表した。

 15日に長野Uスタジアムで開催されたJ3第17節・長野戦(0-0)の試合終了後に、栃木サポーターによる挑発的行為、SNS上での不適切な書き込みが発生。栃木は本件該当者を特定し、厳重注意を行った。

 クラブ公式サイトを通じて栃木は「AC長野パルセイロのファン・サポーターの皆さま、ならびにAC長野パルセイロの関係者の皆さまに、不快なお気持ちとご迷惑をおかけしましたことを、深くお詫び申し上げます」と謝罪。再発防止に努めるとしている。


★日程や順位表、得点ランキングをチェック!!

●2017シーズンJリーグ特集ページ