コラボの3商品(写真: 湖池屋の発表資料より)

写真拡大

■一度食べるとやみつきになる!?カラムーチョシリーズとのコラボ商品

 ベイクルーズが展開する食のセレクトショップ「J.S.FOODIES」は、25日から湖池屋の人気商品「カラムーチョ」「すっぱムーチョ」とのコラボ商品を発売する。

 このコラボレーションフェア「SPICY ADDICTION」では、「カラムーチョバーガー(1,180円)」「カラムーチョチキン(680円)」「すっぱムーチョポテト(430円)」の3種類が発売される。

■「SPICY ADDICTION」

 販売期間 7月25日(火)〜9月13日(水) 販売店舗 以下の「J.S.FOODIES」国内6店舗で発売する。 ・江ノ島店(神奈川県藤沢市) ・ららぽーと豊洲店(東京都江東区豊洲) ・ららぽーと立川立飛店(東京都立川市) ・エスパル仙台店(宮城県仙台市青葉区) ・ららぽーとEXPOCITY店(大阪府吹田市) ・ミント神戸店(兵庫県神戸市中央区)

■カラムーチョファンにはたまらないクオリティの高さ

 「カラムーチョバーガー」 100%のビーフパティ、クリーミーなモントレージャックチーズや新鮮野菜に加え、スティックカラムーチョをたっぷりサンドしたバーガー。ガーリックの効いたカラムーチョ風味の特製ソース。そしてローストした唐辛子とオリジナルチリビーンズの辛さもアクセントになっている。

 「カラムーチョチキン」 サクサクの衣のジューシーチキンに、カラムーチョ風味のオリジナルパウダーをまとわせたスパイシーなチキン。ガーリックの風味とチリの辛さが食欲を刺激する一品。

 「すっぱムーチョポテト」 すっぱムーチョ特有のクセになる酸っぱさを、カリカリの細切りフライドポテトで楽しめる。口の中に広がる酸味と甘みのバランスが絶妙の商品となっている。

■カラムーチョは「辛くておいしい」スナック菓子の代表選手

 「カラムーチョ」は湖池屋が展開するロングセラー商品。1984年の発売開始以来、「辛くておいしい」スナック菓子の代表的な存在として根強い人気を誇っている。肉・野菜・チリ(唐辛子)を効かせた旨さと辛さがクセになる湖池屋の代表的なポテトスナックである。一方の「すっぱムーチョ」は1993年に販売がスタート。酸っぱさと甘さと塩加減が絶妙なバランスの人気商品で、女性を中心に多くの支持を集めている。

 カラムーチョシリーズのファンにはたまらない今回のコラボ企画。ほかでは食べることができない商品だけに、カラムーチョ好きな人はもちろん、そうでもないという人もこの機会にぜひ試してみることをオススメしたい。