洋ナシさんは「ワイドパンツNG」!! 体型別・ぽっちゃりさんのためのNG夏コーデ

写真拡大

今の季節、夏らしい爽やかなコーデを着こなしたいですよね!
ただ、体型によっては、なるべく避けた方が良いNGコーデもあります。

そこで今回は、洋ナシ型とリンゴ型に分けて、ぼっちゃりした女性が避けるべき夏のコーデをご紹介します。

●洋ナシ体型さんのNGコーデ

洋ナシ体型とは、お尻や太ももなどの下半身に脂肪が付いてしまった、いわゆる下半身太りの人のことを指します。

●(1)大きな柄のワイドパンツ

『着やせを狙ってるんだろうけど、むしろ膨張して見える』(29歳/広告)

幅が広いワイドパンツは、一見下半身の太さを隠してくれそうですが、デザインによっては逆に太さを強調してしまうことも……。
“足が太いから幅の広いパンツを穿いている感”が出てしまい、洋ナシ体型の人にはあまり向いていません。

特に花柄など大きな柄の付いた派手なデザインのものだと、余計に下半身の太さが目立つダボッとしたイメージに。

●(2)白いパンツ

『白はよほど細くないとダメ!ムチムチがさらにムチムチに……』(32歳/IT)

爽やかな印象の白いパンツは、夏に着こなしてみたいコーデの一つですよね。
でも、白は膨張色……。
黒いパンツなどと比べると、より足を太く見せてしまう結果に。

特にピタっとした白いスキニーパンツは、足をかなり太く見せてしまうので注意が必要です。

●(3)チュールスカート

『太い人がボリュームある洋服を着てるのを見ると、無茶しやがって……と思う』(25歳/教師)

ふわっとしたシルエットが可愛いチュールスカートですが、スカート自体にボリュームがあるので足が太いと着こなすのは難しいかも。
チュールスカートを穿きたいときは、トップスをスッキリとまとめるなどコーデにメリハリを付けることが大切です。

●リンゴ体型さんのNGコーデ

リンゴ体型とは、お腹や二の腕などの上半身に脂肪が付いてしまった体型のことを呼びます。

●(1)ノースリーブ

『いちいち腕が揺れるところが目につく』(27歳/アパレル)

夏に着こなしたいノースリーブですが、リンゴ体型だと二の腕がどうしても気になってしまいますよね。
二の腕を目立たせたくないときは、カーディガンを羽織るなどの工夫が必要かもしれません。

●(2)横じまのボーダー

『横じまは太く見えるから、細い人しか着ちゃダメだと思う』(31歳/マーケティング)

お腹の出ている人がボーダーを着ると余計にお腹のふくらみが強調されるので要注意。
着痩せ効果を狙うなら、インパクトのある太いボーダーよりも、あっさりとした細いボーダーを着ると○。

●(3)Aラインワンピース

『体全体が太って見える』(31歳/金融)

上から下に向かって広がるデザインのAラインワンピースは、上半身が太いと全身が太く見える結果に。
リンゴ体型の人には、ウエストが絞ってあるデザインのワンピースがおススメです。

----------

今回紹介したアイテムも、デザインや着こなしによっては綺麗に着こなせる可能性もあります。
美しく見せるために、自分の体型を知っておくことは重要なのかもしれません。

●ライター/makirin(恋愛アドバイザー)