「王は愛する」ZE:A シワン&少女時代 ユナ&ホン・ジョンヒョン、三角関係の始まり

写真拡大

※この記事にはドラマのストーリーに関する内容が含まれています。
「王は愛する」の三角関係が本格的に始まった。

18日、韓国で放送されたMBC月火ドラマ「王は愛する」(脚本:ソン・ジナ、演出:キム・サンヒョブ) では、ウン・サン(少女時代 ユナ) への恋心を膨らませるワン・ウォン(ZE:A シワン) の姿が描かれた。

この日、ワン・ウォンとワン・リン(ホン・ジョンヒョン) は、イ・スンヒュ(オム・ヒョソプ) のお酒を見つけるために山の中で一夜を過ごした。7年前、ワン・ウォンはウン・サンを助けようとし、彼女に心を奪われた。

この日、ワン・ウォンは眠っているウン・サンを切なく見つめながら「この子は変わらないね。お茶目な表情をしている」と話した。

ワン・リンもウン・サンに心が揺れた。ワン・ウォンの唯一の友人であるワン・リンは複雑な気持ちを隠しながら二人を見つめた。