手軽にライブ配信、日常も美しく残せる

写真拡大

パソコンおよびモバイル機器などを扱うASUS JAPAN(エイスース・ジャパン、東京都千代田区)は、SIMフリースマートフォン(スマホ)「ZenFone Live(ゼンフォン・ライブ) ZB501KL」を2017年7月14日に発売した。

初心者や子供でも使いやすい操作画面

片手に収まる約120グラムの軽量コンパクトボディに、シリーズ最小だという5型HD(1280×720ドット)IPS液晶ディスプレイを搭載。

1300万画素メインカメラ、500万画素サブカメラを装備。「Facebook」や「Twitter」、「YouTube」などのSNS(ソーシャル・ネットワーキング・サービス)や動画アプリ上でリアルタイムに美顔処理を行いながら、ライブストリーミング動画配信できる「美人エフェクトLive」を搭載。2つのマイクにより周囲の雑音を減らし、ライブ配信時の音声をしっかりとらえる「ノイズキャンセリングマイク」を備える。

スマホ初心者や子供でも使いやすい操作画面「簡単モード」「キッズモード」のほか、ジェスチャーによる直観的な操作が可能な「ZenMotion」などを搭載した。

そのほかの主な仕様は、OSが「Android 6.0.1」、メモリーは2GB、内蔵ストレージは16GB。SDXCメモリーカード対応。nanoSIMスロット×2を内蔵。IEEE802.11b/g/n準拠の無線LAN、Bluetooth 4.0をサポート。バッテリー容量は2650mAh。

カラーはネイビーブラック、シャンパンゴールド、ローズピンクの3色。

価格は1万9800円(税別)。