梅沢富美男

写真拡大

19日放送の「バイキング」(フジテレビ系)で、炎上騒動の渦中にある上西小百合衆院議員について、梅沢富美男がブチギれた。

番組では、上西氏が15日の浦和レッズ対ドルトムント(ドイツ)のサッカー親善試合について、自身のTwitter上で「浦和酷い負けかた。親善試合は遊びなのかな」と綴ったことを取り上げた。ツイートに対してはサポーターらから批判が寄せられたようで、上西氏は煽るかのように「サッカーの応援しているだけのくせに、なんかやった気になってるのムカつく。他人に自分の人生乗っけてんじゃねえよ」とも投稿した。

上西議員の事務所には「殺害予告」ともとれるファクスなどが届き、警視庁への被害相談を行う方針とのことだ。

梅沢は話を振られると「こいつの話やめようや。こいつの話イライラすんだよ!」とあからさまに不機嫌な様子。昨年の番組で上西議員とは因縁がある梅沢。さらに上西議員について「なんでこいつがサッカーの話しなきゃなんないんだ。知ってんのか?」「大体なあ、言っていいことと悪いことがあるんだよ」「そりゃ頭にくるだろファンだって」とカメラ目線で啖呵を切る。

さらに梅沢は上西議員が「遊び」と表現したことについて「じゃあお前は政治家を遊びでやってんのか? そしたらお前だって怒るだろ!」といい、「警察だって忙しいんだよ」「事務所に守ってもらえめんどくせえ」とまくし立てていた。

【関連記事】
加藤浩次 サッカー親善試合を酷評した上西小百合議員を批判「誰も遊びじゃない」
小島瑠璃子 上西小百合衆院議員の暴言に指摘「心が満ち足りてないのかな」
梅沢富美男がNHK「あさイチ」での失言を阿部哲子アナに詰め寄られ謝罪