強豪セビージャ、大阪・神戸観光で日本満喫 道頓堀川で集合写真、お好み焼きに舌鼓

写真拡大

MFサラビアがツイッターで観光の様子を配信 ファンから「なんて良い写真なんだ」の声

 

 17日にセレッソ大阪と対戦し、22日には昨季のJリーグチャンピオンである鹿島アントラーズと対戦するリーガ・エスパニョーラ屈指の強豪セビージャ。

 1週間というやや長い日本滞在となっているが、チームの練習がオフとなった18日には大阪や神戸観光を満喫した模様だ。

 

 大阪観光の写真を自身のインスタグラムやツイッターで配信したのはMFパブロ・サラビア。昨シーズン、元日本代表MF清武弘嗣と激しいレギュラー争いを繰り広げたアタッカーは「いやあ、良い午後を過ごしているよ。僕らは大阪で休日を過ごしているんだ」と投稿。大阪随一の繁華街である道頓堀川で集合写真に収まり、その後はスペイン代表GKセルヒオ・リコ、DFエスクデロらが大阪名物のお好み焼きに舌鼓を打つ様子、そしてパブロ・サラビアが漢字やカタカナが入り混じる大阪の街中で笑顔を見せ、写真に収まっている。

 

 サラビア自体の知名度が日本ではあまり高くないためか、街中を歩く日本人はスペイン代表入りも目される25歳に特に興味も示していないが、スペインに住むセビージャファンから「なんて良い写真なんだ」、「良い写真だね。団結と親睦だ。素晴らしいよ、パブロ」とサラビアの投稿に感謝する声から、「あれ、(スティーブン・)エンゾンジいないの?」とこの場にいない選手に関する質問も届いている。

 

 また日本人と見られるサッカーファンからも「ようこそ日本へ! 幸運を」、「世界中にセビージャのファンはいるんだね、ハハハ」と投稿されている。

 

 セビージャはリーガ有数の攻撃サッカーを貫く強豪として知られる。アグレッシブな姿勢は、オフの時間をエンジョイする時でも同じのようだ。

 

【了】

 

フットボールゾーンウェブ編集部●文 text by Football ZONE web

 

ゲッティイメージズ●写真 photo by Getty Images

 

  

【写真】セビージャMFサラビアが公式ツイッターで投稿した大阪・神戸観光の様子、道頓堀で集合写真

 

https://twitter.com/Pablosarabia92/status/887263485628792832

セビージャMFサラビアが公式ツイッターで投稿した大阪・神戸観光の様子、道頓堀で集合写真