彼女ジョルジーナに寄り添うCR7

写真拡大

レアル・マドリードのクリスティアーノ・ロナウドが自身の彼女ジョルジーナ・ロドリゲスの妊娠を報告している。これまでジョルジーナの妊娠については噂が多く飛び交っていたが、ついに2人はこれを公表している。そして、ロナウドは再び新たな命の父親になると『El Mundo』紙のインタビューで語っている。

【関連記事:CR7 抜き打ちに皮肉の敬礼】

ロナウドにはすでに3人の子供がおり、双子ともう1人息子がいる。イビサでの休暇を終える前にレストラン・ゼラで行なわれたパーティーに参加する際に、ロナウドはインタビューでジョルジーナの妊娠を認めている。

「私はとても幸せだ」と男の子と女の子の双子の父親になったことについてロナウドは語り、「これから生まれてくるもう1人についても同様に嬉しく思うかい?」とリポーターが尋ねるとロナウドは罠に引っかかり、「もちろん、とても嬉しいよ」と返答している。

なお、コンフェデレーションズ杯に参加していたロナウドはマドリードに戻る一方で、チームメイトたちはすでにアメリカツアーを行っている。