フジドリームエアラインズは11月、茨城〜種子島線のチャーター便を運航する。

同路線のチャーター便運航は今回が初めて。往路・茨城空港発は11月10日、13日、復路・種子島空港発は11月12日、15日の2往復。機材は76席を配置したエンブラエルERJ-170型機または84席を配置した同ERJ-175型機を使用する。読売旅行が同便を利用して2泊3日で屋久島と種子島を巡るツアーを販売しており、旅行代金は119,800円から。

フジドリームエアラインズによる茨城空港からのチャーター便は、2016年6月・7月の稚内線、同年12月の久米島・宮古線に続き3回目。

⇒詳細はこちら