DREAMCATCHER、1stミニアルバム「Prequel」トラックリスト公開…タイトル曲は注目の女性プロデューサーが作詞作曲

写真拡大

ガールズグループDREAMCATCHERの初のミニアルバム「Prequel」のトラックリストが公開された。

所属事務所HappyFaceエンターテインメントは19日、公式SNSにDREAMCATCHERの初のミニアルバム「Prequel」のトラックリストを掲載し、DREAMCATCHERのカムバックが迫っていること知らせた。DREAMCATCHERのニューアルバムのタイトル曲は「Fly high」であり、「Wake Up」「Sleep-walking」「大丈夫!」など計6曲がアルバムに収録される。

「Fly high」はApink、Girl's Day、宇宙少女(WJSN) など、多くのヒット曲で注目されている女性プロデューサーSEIONが作詞・作曲・プロデュースに参加した曲だ。歌の始まりを知らせる美しいピアノの旋律と、華やかでパワフルなギターサウンドが際立つ曲となっている。

HappyFaceエンターテインメントは、「これまでの活動曲『Chase Me』『Good Night』と連鎖的なファンタジーストーリーを持ちながらも、新しい魅力を取り入れることに尽力した」とし、「DREAMCATCHERのアルバムを切望してきたファンの渇きを潤してくれるだろうと期待している」と伝えた。

DREAMCATCHERは27日午後6時、初のミニアルバム「Prequel」を発売し、本格的なカムバック活動に乗り出す予定だ。