パンダくろしお『Smileアドベンチャートレイン』」車体ラッピングイメージ(JR西日本プレスリリースより)

2017年7月14日、ジャイアントパンダの繁殖で知られる和歌山県のテーマパーク「アドベンチャーワールド」とJR西日本の各公式ホームページから、特急「くろしお」号のラッピング列車の運行が発表され、話題となっている。「パンダくろしお『Smileアドベンチャートレイン』」という名称で、京都駅から和歌山県「新宮駅」間を運行されるという。

このラッピングトレイン「パンダくろしお」について、ツイッターにはさまざまな感想が投稿されている。

「これはちょっと想像の斜め上だった」


「パンダくろしお『Smileアドベンチャートレイン』」車内イメージ(JR西日本プレスリリースより)

ツイッターに寄せられているのはこんな声だ。

「パンダくろしおめっちゃかわいい」「めっちゃ乗りたい......」「ホントにパンダが乗ってるみたい!」「もうパンダだらけ」「これはちょっと想像の斜め上だった」といった比較的ポジティブな意見だ。

一方、ネガティブな意見もないわけではない。

「これはやり過ぎやろww」「やり過ぎてて、ちょっと怖い」「ごめん、異様」などといった声もある。「子供が怖がらないのか心配になる」という人もいた。

出発式のイベントは8月5日8時20分から天王寺駅1番ホームで行われる。運行期間は2017年8月5日から2019年11月ごろまで(予定)。