画像提供:マイナビニュース

写真拡大

アイドルグループ・モーニング娘。'17の譜久村聖が18日、東京・神保町の書泉グランデで写真集『二十歳』(発売中 3,000円税込 ワニブックス刊)の発売記念イベントを行った。

今年9月で結成20周年を迎えるモーニング娘。の第9代目リーダーとして活躍している譜久村聖。約1年7カ月振りとなる同写真集は、彼女にとって4冊目となる写真集で、19歳から20歳にわたる1年間の姿を切り取り、10代のあどけない表情からセクシーな仕草まで、譜久村の魅力が詰まった1冊となっている。

譜久村は「初めてこの写真集を見た時に、めっちゃ分厚いと思いました。いつも写真集を見る時は身構えちゃうんですけど、今回は楽しく見られたのでとてもうれしかったです」と感想を。お気に入りについて、ポニーテールにした写真をあげて「ポニーテールは若干抵抗がありましたが、奇跡的によく写っていたのでお気に入りにしちゃいました(笑)」と笑顔を見せ、「大人っぽい譜久村や、ふとした瞬間、それに笑顔もいっぱい撮っていただいたので、ぜひ見てください!」とアピールした。

モーニング娘。'17のメンバーの中でもセクシーさが人気の譜久村。同写真集にも大人っぽい仕草の写真が多数掲載されている。「テーマは『大人っぽい譜久村』です。20歳って大人だと思うので、色気は出せたと思います」と胸を張ったが、「小田さくらちゃんには負けてるかも。小田ちゃんは『うっふん』という言葉がすごく似合うんです!『うっふん』に関しては負けていますね。『セクシーですね』と言われる量は私の方が勝っているんですけど(笑)」と小田の成長に危機感も。また、先月新加入した森戸知沙希について「可愛いイメージがあったんですが、モー娘。としてのパフォーマンスを見ると、めちゃくちゃ格好良いなって思いますよ」と合格点を与えていた。