気象庁は19日11:00、中国・近畿・東海・関東甲信地方が梅雨明けしたとみられると発表しました。平年より2日早くなっています。また、13:30には四国地方の梅雨明けも発表されました。こちらは平年より1日遅くなっています。
期間降水量は軒並み平年値を下回っていて、特に関東地方では50%前後となっています。

【梅雨期間降水量】(速報値)
       降水量/平年値(mm)
・高知     468.5/477.2   98.2%
・松山     257.5/336.6   76.5%
・高松     221.0/231.7   95.4%
・徳島     261.0/248.8   104.9%

・広島     399.0/404.8   98.6%
・岡山     308.0/264.5   116.4%
・松江     171.5/354.6   48.4%
・鳥取     157.5/276.5   57.0%

・神戸     203.0/264.5   76.7%
・大阪     181.5/276.5   65.6%
・和歌山    143.5/265.4   54.1%
・奈良     145.5/282.6   51.5%
・京都     314.0/339.3   92.5%
・彦根     316.5/320.6   98.7%

・岐阜     356.5/400.6   89.0%
・津      159.5/287.8   55.4%
・名古屋    259.5/313.2   82.9%
・静岡     494.5/438.0   112.9%

・甲府     141.5/189.9   74.5%
・長野     246.5/189.8   129.9%
・前橋     188.5/247.5   76.2%
・宇都宮    206.0/281.9   73.1%
・水戸     124.0/214.0   57.9%
・熊谷     179.0/229.9   77.9%
・横浜     165.0/273.9   60.2%
・東京     116.5/248.6   46.9%
・千葉     76.5/212.8   35.9%

【各地の梅雨明け時期】(気象庁)
      2016年  平年    2017年
沖縄    06/16頃 06/23頃  06/22頃
奄美    06/18頃 06/29頃  06/29頃
九州南部  07/18頃 07/14頃  07/13頃
九州北部  07/18頃 07/19頃
四国    07/18頃 07/18頃  07/19頃
中国    07/18頃 07/21頃  07/19頃
近畿    07/18頃 07/21頃  07/19頃
東海    07/28頃 07/21頃  07/19頃
関東甲信  07/29頃 07/21頃  07/19頃
北陸    07/19頃 07/24頃
東北南部  07/29頃 07/25頃
東北北部  07/29頃 07/28頃

※梅雨は季節現象であり、その入り明けは、平均的に5日間程度の「移り変わり」の期間があります。

※ライブドアニュース配信記事・写真の無断転載を禁じます。