【詳細】他の写真はこちら

佐渡ヶ島在住の謎の主婦アーティスト“婦人倶楽部”。主婦とは思えないお洒落すぎるサウンドの新曲「旅とフェリー」(6月14日リリース)が夏を彩る爽快なサマーチューンとして話題を呼び、全国のFM曲でもヘビーオンエアされ、初回生産分は即完売! インディーズシーンで独特の存在感を放っている。

最新シングル「旅とフェリー」は、佐渡汽船フェリーでスタッフのナレーション付き船内オンエアが実現。さらに船内販売もされるなど話題を呼び、全国から問い合わせが殺到している。

そんな中、フェリーを運営する佐渡汽船(株)ポスターのイメージアーティストに婦人倶楽部が大抜擢されることとなった。

ポスターは2種類。

1. タワーレコードとのコラボ「NO FERRY NO LIFE」版

婦人倶楽部×タワーレコード×佐渡汽船フェリー

佐渡ヶ島に行くにはフェリーに乗るのが必須! という佐渡島ならではの企画

2. 佐渡汽船フェリー版

婦人倶楽部×佐渡汽船フェリー

上記2種類のポスターは佐渡汽船フェリーの船着場、フェリー内に大量に張り出され、佐渡汽船フェリーを婦人倶楽部がジャックする。

アーティストの起用は異例とも言えるが、企画担当者である佐渡汽船(株)営業部の神田氏は、「婦人倶楽部の人気はすごいです! 船内でCDをオンエア中なのですが曲のお問い合わせも全国から頂いております。佐渡のお土産にわざわざ船内でCDを購入されるお客様もいらっしゃいます。佐渡の観光にひと役買って頂ききたく今回ポスター起用の依頼をさせていただきました!」とのこと。

婦人倶楽部の歌は、全編佐渡ヶ島の自然や食の魅力を伝えており、本人たちもポスター起用を快諾している。

ポスターの写真撮影は、婦人倶楽部のアートワークも務める人気写真家、川島小鳥が担当。ひときわ目を引くレトロなデザインの“ときわ丸”フェリーと、アイコンでもある、ほっかむりをした婦人のコントラストが素晴らしいアート作品になっている。

また同ポスターを使ったキャンペーンもスタート。タワーレコード新潟店では、CD購入特典として全国の店舗で唯一「NO FERRY NO LIFE」ポスターが配布される。

婦人倶楽部×佐渡汽船フェリーのポスターは、蔦屋書店代官山店、銀座山野楽器、にじ画廊などで現在CD購入特典として絶賛配布中。

謎の主婦ユニット・婦人倶楽部が起こすPOP革命! 今年の夏は佐渡島にGO!





リリース情報



2017.06.14 ON SALE

SINGLE「旅とフェリー」

婦人倶楽部 OFFICIAL WEBSITE

http://fujinclub.jp