チェルシーがアントニオ・コンテ監督と契約延長

写真拡大

 チェルシーは18日、アントニオ・コンテ監督と新たに2年契約を結んだことを発表した。

 昨夏チェルシーの指揮官に就任したコンテ監督。初参戦となったプレミアリーグで30勝という記録に加え、クラブ記録となるリーグ戦13連勝も樹立し、チームを優勝に導いた。

 新契約を結んだコンテ監督は、クラブ公式サイトを通じて、「チェルシーとの新契約を結べて最高に幸せだよ。初年度はとにかくハードワークを貫いた結果、素晴らしい形でシーズンを終えられた。誇らしい成績だ。今後もトップで居続けるためには、より一層のハードワークが求められるね。チェルシーファンはとにかく熱烈に迎え入れてくれた。今後も一緒に成功を掴んでいきたい」と喜びを述べた。

 なお、中国とシンガポールへのアジアツアーを控えているチェルシーは、22日に親善試合でアーセナルと対戦し、インターナショナル・チャンピオンズ杯では25日にバイエルン、29日にインテルと対戦する。


●プレミアリーグ2017-18特集