AbemaTV(アベマTV)にて6月25日に放送された『声優コエ実験室〜コエラボ〜#3』に、声優の豊永利行と白井悠介、お笑いコンビ・ハライチの岩井勇気が出演した。

 人間の「コエ」に秘められた可能性を引き出すため、声のスペシャリストである“声優”がまだ見ぬ「コエ」の魅力を発見する同番組。実験合間の「アルバイトの休憩時間」では、3人が「緊張した仕事」について語った。

 岩井に「相談がある」と話す豊永。「ある程度の緊張感はあるんですけど、最近なかなか緊張しなくなってきた。むしろ、ちょっと緊張感があった方がいいものが出るときもある」と悩みを明かす。豊永は、子役として10歳で芸能界デビューを果たしており、芸暦は23年。また、「良いことなのか悪いことなのかわからない。あんまりガチガチになっても」と話した。

 一方、白井は「収録とかの方が緊張する。アニメとかだったら、本番中は音出しちゃいけないので。騒ぎたくなっちゃう…は違いますけど、人前に出るときの方が緊張しない」と明かした。

 岩井は、「セリフを忘れるんじゃないかっていう緊張が常にある。俺ら練習しないから、まったく。新しいネタができても、1、2回合わせて本番に出ちゃう。ギリギリの状態でやってる」と話し、2人を驚かせた。しかし、「結果うまくいってるんですよね?」と聞かれると、「うまくいってない。(セリフを忘れて)変な感じになっちゃってる。だからダメなんだよね」と話した。

(AbemaTV/『声優コエ実験室〜コエラボ〜』より)

▶ 『声優コエ実験室〜コエラボ〜#3』の見逃し視聴はコチラ!