「オープン以来、多くの利用者に好評いただき、1か月の開催期間延長を決定した」

エキ・リテール・サービス阪急阪神とサントリー酒類は、阪急梅田駅1階中央WEST広場で開催中の「阪急梅田ザ・プレミアム・モルツステーション」の開催期間を2017年9月30日まで延長すると発表しました。

同イベントは、ことし3月にリニューアルし、さらに進化した「ザ・プレミアム・モルツ」を、“立ち飲みスタイル”で試せるビアステーションとしてスタート。

当初は6月1日から8月31日までの期間限定で開催しましたが、オープン以来の好評を受け、1か月の開催期間延長を決定したと両者は伝えています。

ここで試せるプレモルは、ザ・プレミアム・モルツ(400ml:400円)、同(215ml:250円)、ザ・プレミアム・モルツ 香るエール(400ml:400円)、ジムビームハイボール(400ml:400円)、オールフリー(350ml:250円)。フードは、まい泉ヒレカツサンド(450円)、BBQ串(100円)など。

この期間延長にあわせ、400円ドリンクが100円引きになるプレミアムフライデー割引も、9月29・30日を追加設定。阪急梅田ザ・プレミアム・モルツステーションの営業時間は、平日16:00〜21:00、土日祝日12:00〜21:00。