菜々緒、男に支えられての「激しい上下動」でボディがうねる動画が激艶!

写真拡大

 公開されたばかりの映画「銀魂」で来島また子役を演じ、美ボディを披露した菜々緒。そのカラダの秘密は厳しいトレーニングによるものだ。7月13日付のインスタグラムで、筋トレの模様を公開している。この筋トレ動画がハイレベルな内容であることに加えて、男性なら思わずウホッとなってしまう艶感いっぱいなことでも話題になっている。

 公開されたのは5枚の写真と2本の動画。注目はなんといっても彼女が懸垂をしている動画だ。

 菜々緒はマシンにぶら下がり、スラリと長い腕を折り曲げて引き締まったボディを何度も持ち上げる。下半身は体にピッタリと張り付く黒のスパッツで、小さなヒップのラインが手に取るようにわかる。上半身はブルーのスポブラ。腹回りからワキ、そして胸の横まで露わで、上下動のたびに筋肉が動くのがわかる。その躍動感は何とも艶っぽい。スポブラの横からバストが見えてしまいそうな場面もある。

「この動画にはオチがついています。最初は菜々緒に寄ったアングルで映されています。軽々と懸垂を繰り返す彼女を見て感心していると、カメラが引いて全体が見え、実は男性トレーナーが下で支え上下動を助けているというオチがつきます。マシンから降りるとポーズを取って照れ隠しをするのですが、その菜々緒がまたかわいいんですよ。しかも、男性トレーナーとの動きは、まるで背後から『行為』に及んでいるように見えるからたまりません」(グラビア誌編集者)

 岩盤浴の写真では、ほんのりと頬をピンクに染めた彼女が仰向けに横たわっている。これは「行為の後のクールダウン中を思わせる」として人気のようだ。

「菜々緒は男性ファンへのサービスで、このような艶っぽさのあるショットを公開しているとしか思えません。一歩間違えると『あざとい行為』として非難されるリスクがありますが、彼女はそれを感じさせないキャラクターの持ち主。いい立ち位置につきましたね」(芸能ライター)

 これからも工夫を凝らしたサービスショットを連発してほしい。