EntamePlex

写真拡大

モデルでフォトグラファーの舞川あいくが、7月29日(土)・30日(日)に東京・代々木公園野外音楽堂広場で開催される「台湾フェスタ 2017 代々木公園」の応援隊長に就任した。

舞川は、本イベントの新台湾イメージ確立として訴求したい東アジアのトレンドリーダーとしてぴったりであるほか、両親が台湾人、そして祖父母が台湾に在住しており、台湾愛が人一倍強く、本イベントとの親和性が高いこと、カルチャーやトレンドに影響力のある女性層に人気があることから、昨年に引き続き抜擢された。

舞川は、ポスターや公式サイト上の動画に登場し、台湾の魅力を伝えていくほか、「台湾フェスタ 2017 代々木公園」初日となる29日(土)のオープニングでは、ステージ上から“わたしの好きな、台湾”のメッセージを贈る。

また、合わせて同イベントへの第一弾出演アーティストとして、王若琳(ワンルオリン) with 戸田泰宏、以莉・高露(イーリーカオルー)、雀斑(フリックルス)、台客電力公司(タイコーデンリョクコウシ)、落日飛車(サンセット・ローラーコースター) 、巴髻淵丱薀ぁ法黃美珍 Jane(ファン・ジェーン)、さらには、特別ゲストとして台湾在住で現地で芸能活動中のMARIKO(大久保麻梨子)の出演も発表された。

第二弾発表もお楽しみに♪