夏に食べたい料理といえば、そうめんに冷やし中華、ちらし寿司……さっぱりとして涼しげなメニューがやっぱりイメージに浮かびますよね。

これら夏の料理の色どりとしてハズせないのは、そう「錦糸玉子」! とくに黄色くて甘い手作り錦糸玉子は、色味だけでなく味も格別です。

料理に添えればググッとランクアップすることはわかるけれど、日常では「え〜、作るの?」となりがち。そう、結構調理するのがめんどくさいのも錦糸玉子の特徴ですよね

玉子を溶いて、焦がさないように慎重にクレープ状の薄焼きにするのはなかなか難しく、火を使うので手間もかなりかかってしまいます。また、粗熱を取ってからの細切りもブツブツ切れやすくてなかなか大変!

今回は、電子レンジ1分で簡単にできる錦糸玉子の作り方を紹介します! これならそうめんをゆでている間にパパっと作れてしまいますよ!

材料はたった玉子と砂糖の2つだけ!

電子レンジで作る錦糸玉子 材料(1枚分)玉子 1個砂糖 小さじ1

ボウルにたまごを割り入れ、砂糖を投入し、かき混ぜます。

耐熱皿にサランラップを引き、その上に溶いたたまごをそーっと流し入れます。全体が2~3mm程度の薄さになるようにしましょう。お皿全体にたまごを広げる必要はないですよ。

電子レンジに入れ、600Wで1分間加熱。

レンジの機種や卵のサイズによって火の通り具合が異なるので、いったん取り出して様子をみます。

下に敷いたラップを引っ張ってみて、液状の卵が流れて来なければOK!

あっという間に、完成っス!

少し放置して扱いやすい温度まで冷まし、ラップをはがして包丁で細く切ります。

少々太さにバラつきがあっても、大丈夫! 食べれば同じです!(平野レミ風に)

ご飯にかけたり、お弁当のお供にしたり。万能オカズ、錦糸玉子の完成です。

電子レンジを使えば、ヤバいくらい簡単にできちゃいますよ!