森泉【撮影:山本敦】

写真拡大 (全2枚)

 動物が大好きで飼育する30匹のペットと暮らすために、某番組内で先日4000万の物件を購入した森泉。18日放送の『ザ・世界仰天ニュース』(日本テレビ)では、森がそんなペットたちのエサ代を明かした。

 現在森が飼育しているのは、21種類30匹のペット。鳥やナマケモノ、爬虫類など「森泉さんのペットを紹介します!」と多種多様な30匹が一同にスクリーンに映し出されたが、そのあまりの数にスタジオ一同も身を乗り出して目を凝らした。「これ飼ってるの!?」と目を丸くして驚いたMCの中居正広は「やべーべ!」と思わず大声をあげた。

 そのあまりの数に、スタジオからは「これ、一ヶ月のエサ代って......」と素朴な疑問が。森は「いっぱいだと思う......100(万)は超えてると思う」とさらりと答えたものの、スタジオからはペットのエサ代だけで100万円という衝撃の数字にどよめきが起こった。

 「わんちゃん6匹いるんだけど、みんな違うもの食べるのね」と説明する森に、中居が「同じドッグフードだって食うんじゃぁ......」と口を挟んだものの、森は「ダメダメダメダメ!」と中居を全否定。「アレルギーもあれば種類も違うし......」と、犬の種類や健康状態によってそれぞれ違う餌を与えるなど、きめ細かなケアが必要であることも説明した。