決まった時間に朝日で目覚めたい!だったらLED目覚ましが最適です

写真拡大

人間にとって睡眠はとても大切です。気持ちよく眠り、気持ちよく起きると一日を快活に過ごせます。そんな目覚めに大切なのが朝日。太陽の光を浴びることで体内時計がリセットされるというのは有名な話ですが、寝る時はカーテンを閉めていたり、そもそも窓の向きが東側ではなかったりという人も多いはず。

そんなアナタも朝日のような光で気持ちよく目覚められるLED目覚まし「おはようライト」がサンコーより発売されました。

「おはようライト」は“窓から差し込む朝日で目覚める”をコンセプトに開発された目覚まし時計。設定した時間に36個のLEDライトが徐々に明るくなり、本物の朝日のように顔を照らす仕組み。もちろんアラーム音も鳴るので、光と音で気持ち良い目覚めを手助けしてくれます。

約70mm程度までの厚みに設置できるスタンドがついているので、サイドテーブルやベッドのヘッドボードに取り付けられます。アームの長さは800mmのロングサイズ。角度を自由に変えられるグースネックだから、仰向け、横向きなど姿勢に合わせて自分だけに光が当たるようセットできるのもポイント。これなら一緒に寝ている家族を起こさずに済みますね。

光で起こす目覚まし時計は、その機能性から多くの機種が1万円前後と、比較的高価なものが多いのも特徴ですが、「おはようライト」は5980円と安価なのもうれしいところ。

窓の向きやカーテンなど、住宅事情で朝日を浴びる目覚めを諦めていたアナタも「おはようライト」でスッキリ目覚めて爽快な一日を過ごしてみませんか?

>> サンコー「おはようライト」

 

(文/&GP編集部)