【詳細】他の写真はこちら

三菱電機は、強い吸引力持続ときれいな排気を両立したサイクロン式掃除機「風神」シリーズの新製品『TC-ZXG30P』を8月1日に発売します。予想実売価格は8万9000円前後(税込)。本体色はシルキーホワイトとルビーレッドの2モデルとなります。



『TC-ZXG30P』では新開発の「ブローはたきノズル」が付属する点が特徴。これはきれいな排気でごみを掃き出す「エアブロー機能」使用時のアタッチメントのこと。ノズル先端からマイクロファイバーの布片が飛び出して「はたき」形状になり、ブラインドのすき間や、照明の傘などのホコリをしっかりとはたき落として掃除が行えるんだそう。また、従来よりも約1.9倍に増量された「ふき植毛」を備える回転ブラシも逃せない。これによりフローリング上の細かいホコリもしっかりと取り除けるようになったという。



そのほか、アルミフレームモーターの採用により本体重量2.9kgの軽量さを実現した点や、モーターの前後にHEPAとULPAの2種類のフィルターを搭載し、微細なゴミを捕集、きれいな排気を実現したとされる点もポイントと言えそうです。

文/編集部

関連サイト



三菱サイクロン式 掃除機 風神『TC-ZXG30P』製品情報ページ

三菱電機 公式サイト