菅田将暉のボクシングシーンやキスシーンも 『あゝ、荒野』予告編&ポスタービジュアル

写真拡大

 菅田将暉、ヤン・イクチュンW主演映画『あゝ、荒野』より、ポスタービジュアルと予告編が公開された。

動画はこちら

 本作は、寺山修司が唯一遺した同名小説を原作に、『二重生活』で高い評価を得た岸善幸監督が、ボクシングを通して現代の孤独に挑む若者の魂の叫びを描いた青春映画。

 主演は『キセキ ーあの日のソビトー』、『帝一の國』の菅田将暉と、韓国映画『息もできない』で世界各国の映画賞を総なめしたヤン・イクチュンの2人。他にもボクシングジムのトレーナー通称”片目”こと堀口役をユースケ・サンタマリア、ヒロインの芳子役をオーディションで抜擢された木下あかりがそれぞれ務める。さらに、木村多江、山田裕貴、今野杏南、でんでん、モロ師岡、高橋和也などが出演する。

 公開されたポスタービジュアルには、”孤独をぶち壊せ”というコピーとともに、悲壮感のある表情で俯く菅田とヤン・イクチュンの姿が捉えられている。

 予告編では、「青春映画の歴史が変わるのをあなたは目撃する」というナレーションのもと、葛藤を抱える菅田とヤン・イクチュン、彼らを支える周囲の人物たちが描かれているほか、BRAHMANが書き下ろした主題歌『今夜』も使用されている。(リアルサウンド編集部)