【女子必読】気をつけろ! SNSで嫌われがちな女子にありがちな行動パターン8選

写真拡大 (全4枚)

FacebookやTwitter、Instagramなど、世界中で多くの人に親しまれているSNS。他にも日本独自のSNSや、婚活や恋活を目当てにしたSNSなど、たくさんのSNSサービスがありますよね。こちらの記事を読まれている方なら、まったくSNSは利用していないという方は少ないのではないでしょうか。

SNSで嫌われがちな女子の傾向



SNSで写真や動画を投稿したりするのをまるで趣味のように楽しんでいる方で、特に女子の方は気をつけてほしいことがあります。自分は純粋にSNSを楽しんでいるつもりでも、気づかぬうちに周りから嫌われてしまう行動には傾向があるのだというのです。

嫌われないように対策しよう!



すでに仲の良い友人同士など、内輪でSNSをする分にはまったく問題ないかもしれませんが、婚活・恋活を目的にしたSNSや、異性との交流が多いSNSでは死活問題になりかねません。いったいどんな行動をとると嫌われてしまいがちなのか、そのパターンを8つにまとめてみたのでチェックしてみてください。



SNSで嫌われがちな女子にありがちな行動パターン8選



1. 毎回自撮りの写真を載せる

写真なしの投稿は寂しいからなのでしょうか、毎回投稿に自撮りの写真を載せる人がいますが、これは嫌われる原因になりかねません。顔に余程自信のあるナルシストに思われてしまいますし、毎回自撮りを載せていると同じ角度からの写真になりがち。まとめて見るとなかなか痛い感じになってしまいます。

また、上手に可愛く撮れすぎていると女性から妬まれてしまう可能性も高いです。自撮りの写真を投稿するのはほどほどにしたほうが無難かもしれません。

2. 特定の相手のみに返信をする

人間なので誰しも好きな人や苦手な人がいるのは当然ですが、それをSNS上であからさまにしてしまうのは嫌われるポイントになります。例えば自分の投稿にたくさんコメントを寄せてもらったのに、イケメンの男性にのみ返信をしたり、自分のことを褒めてくれているコメントだけに返信したりするのはNG。そのような行動は周りからすぐ気づかれてしまうものです。

3. 肉の写真をプロフィール写真に使う

分厚いステーキや焼肉の肉はなんとも食欲をそそりますよね。上手に撮れたらSNSに載せたくなるのも当然と言えるでしょう。だからと言って、たまにプロフィール画像も肉の写真にする人がいますが、これは絶対にアウト。実際はどうであれ肉食女子っぽく見えてしまいます。現代の男性は草食系が多く、肉食女子というだけでドン引きされてもおかしくないのです。



4. 謎の顔文字や語尾を使って投稿する

意味不明な顔文字を連続して使ったり、「今日も暑かったデシ〜」というような謎の語尾で投稿をする女性もたまに見かけますが、これもたいていの男性がドン引きすると思っていいでしょう。Twitterならまだしも、ディープなインターネットの世界に慣れていない人が多いFacebookなどでは、顔文字を見るだけで拒絶反応を起こしてしまう人もいるのです。

5. 有名人の投稿をシェアしまくる

有名人の公式アカウントの投稿や、Facebookページの投稿を片っ端から投稿する人がいますが、これも嫌われるリスクのほうが圧倒的に大きいです。例えば国民的女性歌手の浜崎あゆみさんの投稿をシェアしたとしても、浜崎あゆみさんに興味がある人はすでに知っている情報の可能性が高いですし、興味がない人はシェアされたところでどうでもいい情報でしかないのです。

6. 謎のニュースに釣られまくる

たまに出所のよくわからないニュースをシェアしては踊らされている人がいますが、これも痛い女性だと思われてしまうでしょう。この手の人が釣られがちなのは、地震予知のニュースや地震雲の目撃情報、数千万分の1の確率で隕石が地球に衝突し地球が破滅する、というようなニュースです。これは男女問わず、心当たりのある人もいるのではないでしょうか。

7. 「いいね」いりません宣言をする

「私の投稿には『いいね』はいらないので、コメントをください」と主張する人もたまにいますが、これも面倒な人と思われるだけの可能性が高いですね。この手の人にありがちなのは「いいね」はいらないと言いながらも「いいね」が少ないと不機嫌になるというパターン。結局は「いいね」の数を気にしまくっているからこそ、「いいね」はいらないとか言ってしまうのでしょう。



8. 頻繁にアカウントを乗っ取られる

SNSを使っているとアカウントを乗っ取られてしまい、勝手にスパム投稿をされてしまうというトラブルがつきもの。特にFacebookではよく起こるトラブルなのです。だからと言って、たまに同じ人が何回もアカウント乗っ取りの被害にあったりすることがありますが、これは嫌われるどころで済まない迷惑行為だということを理解しておくべきですね。

アカウントを乗っ取られるということは、今までのメッセージの履歴なども盗まれてしまうので、関わった人すべての個人情報まで危険に晒されてしまいます。「いっけね、また乗っ取られちった☆」とか言って済む問題ではないのです。

改善を心がけよう!



以上の8つの項目にもしひとつでも心当たりがある場合は、いつの間にか他人から嫌われていた可能性があると思ったほうがいいでしょう。最悪の場合、男性からはモテなくなりますし、友達を失ってもおかしくありません。まわりに嫌な思いをさせてしまう行動に気をつけつつ、楽しくSNSを利用したいものですね。

■執筆・監修:Mr. Fox

執筆、撮影、編集家。日本生まれ、生年不詳、トレードマークはキツネの顔。世界各国を回りながら、メディアに関わる仕事をしてます。人のアイデアを転がします! コンコン。https://twitter.com/im_mr_fox/