竹内力

写真拡大 (全6枚)

俳優の竹内力(53)が18日、都内でキリンビールのPRイベント『神出鬼没!のどごし“瞬<生>”スタンド』にゲスト参加。そこでは、竹内が「かつて銀行マンでした」と言い、銀行員に必要なスキル"札勘定"を生披露した。

そこでは"札勘定"を終え、正しい金額を難なく言い当てた。およそ30年前にこなしていた手業、司会者から「(どうでしたか?」と訊かれると「へんなカンジョウでしたね」とダジャレで返し、場を和ませた。

銀行で働いていたときの写真も見つかり、会場で披露。「18、19歳の頃。リーゼント頭の銀行マンでしたね。16歳の頃からリーゼントやってました」と説明を加え、集合写真で目立っていた点を回想した。

▼ 「リーゼント頭の銀行マンでした」と竹内


▼ 集合写真での竹内(最後列)


同イベントでの取り組みは、本日から8月10日まで(21日間)、250mlサイズのジョッキに入ったビールを1杯100円(税込)で販売するという、移動式のビールスタンド。ホームページで、出現する場所を予告し、駅前や街中を巡回していくそうだ。

関係者は「特に、働くお父さんたちに対して、立ち寄って欲しい」と思いも伝え、元銀行マンだった竹内のことを「働くお父さんの気持ちが分かる、俳優さんです」と紹介していた。







■関連リンク
神出鬼没!のどごし“瞬<生>”スタンド - キャンペーン案内WEBページ