ウォーキング・デッド

写真拡大

【ウォーキング・デッド/モデルプレス=7月18日】米・人気ドラマの「ウォーキング・デッド」の撮影中だった現地時間の12日、スタントマンのジョン・バーネッカーさんが転落事故で死亡したことが米メディアなどで報じられた。これを受け、同作の今後について発表された。

【動画を見る】

◆スタントマンが事故死


ジョンさんは、約7メートルの高さのバルコニーからの転落し、病院に搬送後、死亡。安全マットが敷かれていたが、転落時にマットから外れたコンクリートの上に頭から落ちたと報じられている。

また、同作を制作するテレビ局・AMCは、制作の一時中止を発表している。

◆ウォーキング・デッド


同作は同名アメコミが原作。“ウォーカー”と呼ばれるゾンビがはびこるアメリカで、昏睡から目覚めた保安官が、生存者と共に救いの地を求めて旅をするというストーリー。現在シーズン7まで放送。

映画「ターミネーター」や「エイリアン」で知られる製作総指揮のゲイル・アン・ハードら製作陣と豪華キャストが集結し、米・テレビでの史上最高視聴率記録を更新。

嵐・相葉雅紀、二宮和也、有吉弘行、佐々木希、小嶋陽菜ら同作のファンを公言する芸能人も多い。(modelpress編集部)



【Not Sponsored 記事】