新契約から急転、カッサーノが現役引退へ

写真拡大

『Gazzetta dello Sport』など各メディアは18日、元イタリア代表FWアントニオ・カッサーノが現役引退すると伝えた。

今月10日にエラス・ヴェローナと新契約を結んだカッサーノ。12日には35歳の誕生日を迎えたばかりだが、報道によると、家族のことを理由に現役引退を決断したのだという。

詳細については、現地時間18日の午後に公式発表されるとのこと。