恋人と結婚をしようと思った瞬間を描いた漫画に注目が集まっています。

「あ、結婚しよ」って思った瞬間!

ある日、elizaさん(@eliza_yuki2017)は「あ、結婚しよ」と思った瞬間の漫画を描いてTwitterに公開しました。

elizaさんが彼との結婚を決めた瞬間、それは料理を作っていた時だったそうです。

Twitter/@eliza_yuki2017

一緒に食べようとフライパンでハンバーグを焼き、お皿に取り分けたところ…。

「相手が喜ぶ顔を見たくて、料理のおいしそうな部分を無意識に相手の皿に入れた」時、結婚をしようと思ったそうです。

焼き肉やお寿司にも一人で行くくらい、食べることが大好きなelizaさん。

Twitter/@eliza_yuki2017

無意識で、相手に「おいしいものを食べてほしい」と思えたことに安心したんだそうです。

夫婦や家族とは、このように自然となっていくものかもしれません。

読んだ人もやさしい気持ちに

作品を描いたきっかけについて、elizaさんに尋ねました。

日々のささいな出来事や気持ちを、漫画という形で表現して共有していきたいと思ったからでしょうか。

恋人とのノロケをノロケとして垂れ流すのではなく、読んだ人もやさしい気持ちになるような作品にできたらと考えております。

今回描いたシーンは、私のなかでとても心に残った瞬間だったので描きました。

なんだか、とっても気持ちが優しくなる漫画です。

作品には共感の声が殺到し、「いいね!」も12万件を突破していました。

elizaさんの漫画やイラストが気になる方は、ぜひTwitterアカウントをチェックしてみてください。

※この記事のツイートと画像はeliza(@eliza_yuki2017)さんの許可を得て掲載しています。