イベントに登場した竹内力

写真拡大

 「神出鬼没!のどごし“瞬<生>”スタンド」のPRイベントが18日、東京都内で行われ、俳優の竹内力が登場した。

 竹内は、都内のオフィス街などに、神出鬼没に現れるビールスタンドを体験するためにスーツ姿で登場した。

 ところが、銀行員時代の写真が紹介され、仕事帰りの“うまい一杯”を体験する前に、窓口業務でやっていたという札勘定を披露することに。竹内は「札勘定したら、いかんじょう!」といつもの“竹内節”で会場を沸かせた。

 現在も週に6日は飲んでいるという竹内は、若いころの酒量について「20代の若いころは、12時間以上飲みっ放しで昼まで飲んだりしました。むちゃしたらいけません。ゆっくり飲むことをお薦めします」と自戒を込めながら語った。