「家が狭くてものがごちゃごちゃ。なにかを飾ったりするなんて、もってのほか」という人にこそ試してほしいのが、壁にかけたり、つるしたりする空中収納。賃貸の家でも、これなら壁に棚をつけられる!と衝撃を与えた「壁に付けられる家具」をはじめ、無印良品には空中収納アイテムが勢ぞろいしています。これらを活用して、自宅で上手に「見せる収納」をしている整理収納アドバイザーのmujikkoさんに、インテリアづくりのヒントを教えていただきました。

出し入れしやすく、インテリアにもなる空中収納アイデア

●リビングの壁に、飾りにもなるちょい置きスペースを


「壁に付けられる家具」シリーズは空中収納の定番。「子どもの絵や、聴いている音楽のCDケースの一時置きにしています。少し段差をつけて複数並べるとぐっとおしゃれに」。

・壁に付けられる家具・長押・幅44cm・オーク材 9×44×奥行4cm ¥1900
・壁に付けられる家具・長押・幅88cm・オーク材 9×88×奥行4cm ¥3500

●グリーンはスタイリッシュにつるして飾る


小さなS字フックが、じつはカーテンレールのかけ穴にぴったりのサイズ。「グリーンをつるせば、掃除のたびにどける手間なし。フックはカーテンボックスに隠れて見た目もすっきり」。


・アルミS字フック小3個入り全長5.5cm ¥150

●子どもに触らせたくないカメラは壁の高い位置に


ブログ用の写真をすぐ撮れるよう、カメラはダイニングの壁にかけて出しっ放し。「子どもが勝手にいじれないように、手の届かない高さにしています」。かけたものが地震で落ちることが絶対にないとは言いきれないので、取りつける場所は注意を。


・壁に付けられる家具・フック・オーク材幅4×高さ8×奥行(フック含む) 6cm 耐荷重2kg ¥900 *使用しているアイテムは限定カラーで、現在は木目のみ販売

●イスにフックをつけて、来客時のバッグかけに


扉用のステンレスフックをダイニングのイスの背につければ、臨時のバッグかけにも。「お客さんが来たときに、バッグを床置きしなくてすみます」。


・ステンレス扉につけるフック 全長6cm ¥200

●重くて大きいバッグも頑丈なフックならかけやすい


子ども部屋のラックに大きめのS字フックを引っかけ、バッグかけに。「重いバッグもしっかり支えてくれます。ポールから外れにくく、かけやすいと子どもからも好評」。

・ステンレス横ブレしにくいS字フック大・2個入り 各全長14cm ¥680

●子どもが取りやすい高さに、保育園バッグを引っかけ収納


リビングの壁にフックをつけて、保育園のバッグかけに。「娘の背の高さに取りつけたら、自分で戻してくれるように。成長に合わせてつけ替えるのも簡単です」。

・壁に付けられる家具・フック(上参照)

●玄関近くの廊下の壁に子ども用グッズをかけて忘れ物を防止!


3連のフックには、プールバッグや日よけ帽などのお出かけグッズを。「子どもたちがよく忘れ物をするので、毎朝必ず通る廊下に収納場所を確保しました」。


・壁に付けられる家具・3連ハンガー・オーク材10×44×奥行2.5cm ¥3500

●よく使うバッグの収納にはハンガーホルダーが便利


クローゼットにかけたハンガーホルダーの中に、よく使うバッグをイン。「急いでいるときもさっと取り出せます。立てたまましまえるので、型崩れしないのもうれしい」。


・吊るせる収納・バッグポケット 80×41×マチ0.5cm ¥2200

●教えてくれた人
【mujikkoさん】
整理収納アドバイザー。無印良品の新商品情報や、こだわりの収納アイデアが満載のブログ「良品生活」を更新中。著書に『長く使える ずっと愛せる「無印良品」探し』(主婦の友社刊)