夏といえばやっぱり「海」ですよね! すでに海に行く予定を立てている方も多いのではないでしょうか? ロマンチックな海には、やっぱりデートで好きな人と一緒に出掛けたいもの。でも、いつもとはちょっと違った雰囲気で楽しめる海デートだからこそ、普段は気にならないような行動が“好感度ダウン”につながってしまうこともあるようなんです!

これから海に出掛ける人も、そうでない人も必見。マルハニチロ株式会社の15歳〜59歳1000名に聞いた「海デートでの好感度ダウンする行動」をご紹介します!

◆男子に聞いた!「絶対やめて!」好感度ダウンしてしまう女子の行動ランキング

1位 ゴミをポイ捨てする(41.6%)

2位 ずっとスマホをいじっている(38.8%)

3位 海に着くまでにイライラする/機嫌が悪くなる(30.8%)

4位 場違いな格好で来る(23.6%)

5位 他の異性に目がいく(23.0%)

6位 何度も「暑い」という(19.0%)

7位 ムダ毛処理をしていない(18.0%)

8位 準備不足で忘れ物が多い(17.2%)

9位 日焼けを適度に気にする(15.4%)

10位 海に入ろうとしない(11.0%)

海デートの際に好感度がダウンするポイントを見てみると、「ゴミをポイ捨てする」が41.6%で1位となりました。マナーを守らない女子には男子も幻滅してしまいますよね! また、2位「ずっとスマホをいじっている」(38.8%)、3位「海に着くまでにイライラする/機嫌が悪くなる」(30.8%)となっています。一歩間違えれば喧嘩にも発展してしまう行動ですね。

◆ムダ毛女子に男子は幻滅!?

男性ならではの回答としては「ムダ毛処理をしていない」(18.0%)が7位にランクイン。露出が多くなりますから、気になるポイントであるようです。肌に少し触れたとき等、すべすべだと思った肌がちくっとしたら…男子の幻滅ポイントになってしまうかもしれませんよ。くれぐれも処理は万全に!

ランキング結果を見てみると、マナーや性格が影響することが上位にランクイン。デートのときだけでなく普段から、常識的なマナーを守った行動を心掛けたいものですね。また、せっかくのデートだから、ムダ毛処理だって万全にして、思いっきり海を楽しんじゃいましょう。(スザクカナト)

情報提供/マルハニチロ株式会社