画像提供:マイナビニュース

写真拡大

CFD販売は7月18日、PowerColor製グラフィックスカードの新モデルとして、オーバークロック仕様のAMD Radeon RX 560を搭載した「AXRX 560 2GBD5-DHV3/OC」の取り扱い開始を発表した。7月下旬の発売を予定し、店頭予想価格は税別12,500円前後。

シングルファン搭載のクーラーを採用したコンパクトなグラフィックスカード。補助電源が不要で、小型PCへの搭載などに適している。主な仕様は、動作クロックが最大1,180MHz、メモリが128bit接続の2GB GDDR5、メモリクロックが7,000MHz、PCとの接続インタフェースはPCI Express 3.0 x16、補助電源がなし、出力インタフェースがDVI-D×1、HDMI×1、DisplayPort×1。