CIVILIAN、新曲ミュージックビデオに篠原ともえ出演

写真拡大

 ロックバンドCIVILIANが、8月2日に発売するニューシングル「顔」のMVを公開した(https://youtu.be/EIi8_HAIioU)。

 MV内では顔にコンプレックスを持った画家の主人公(篠原ともえ)が、今まで生きてきて辛かったことや悩んできたことも大切な人との出会いをきっかけに楽になり、前向きになっていく様をショートフィルム風に仕上げたもの。

 監督は乃木坂46やB‘zなど多くの作品を手掛ける井上強が務め、作品を印象的にするために篠原ともえが自ら監督に志願して前髪にハサミを入れ、約15cmもカットするシーンもあるなど、演出のこまかな部分では篠原ともえ自らアイデアを提案するなど積極的に作品に参加した。

 また、7月18日ライブハウス新代田FEVERにて自主企画ワンマンを行い、その模様がLINE LIVEにて生配信される。【CIVILIAN 1st Anniversary Live “ONE”】と題されたこのライブは、バンド名を改名した一周年記念したもので、チケットは即日ソールドアウトとなっている。


◎配信情報
LINE LIVE『CIVILIAN 1st Anniversary Live “ONE”』
2017年7月18日(火)19:00〜21:00生配信

◎リリース情報
シングル『顔』
2017/8/2 Release
<初回生産限定盤>SRCL‐9445/6 
1,800円(tax in.)特典DVD付
<通常盤>SRCL‐9447/1,200円(tax in.)
<CD>
1.顔 
2.デッドマンズメランコリア 
3.ハロ/ハワユ
<DVD>
「顔」ミュージックビデオ