サンプドリア、ウィルシャー獲得に名乗り…ヴェンゲル監督は完全否定

写真拡大

 サンプドリアはアーセナルのイングランド代表MFジャック・ウィルシャー獲得を目指している。イギリスメディア『スカイスポーツ』が報じた。

 ウィルシャーとアーセナルの契約は来夏に切れる。近年ケガの影響もありシーズン通しての活躍は難しかったが、昨シーズンはレンタル先のボーンマスでリーグ戦27試合に出場。終盤に再び負傷してしまったが、ケガ以前はレギュラーとして活躍していた。

 サンプドリアは同選手獲得に600万ポンド(約9億円)に加えて150万ポンド(約2億円)を追加で払う用意があるようだ。ウィルシャーに対してはクリスタル・パレスも興味を持っている。

 しかし、アーセン・ヴェンゲル監督は先週末に「ウィルシャーはアーセナルに残って戦うことができる」と発言したばかり。「ジャックは来シーズンもアーセナルに残る、もちろんだ。彼はここに残るためにハードワークしている。ここに彼の居場所があるんだ。彼は一度出ていく可能性があった。でも今はチームのために全力を尽くしてくれている」とコメントした。