パリス・ヒルトン、歌手活動を再開か!デビュー曲のリミックスを製作中

写真拡大

 パリス・ヒルトン(36)が歌手活動の再開を目指している。2006年にリリースしたデビューシングル「スターズ・アー・ブラインド」がビルボード・ホット100で18位を獲得したことがあるが、今度は同曲に今風のひねりをきかせ、リミックスとして再リリースしたいとツイートしている。「私たちは『スターズ・アー・ブラインド』の2017年バージョンのリミックスを作っているところなの」と報告している。

 パリスと今年2月から交際している恋人で俳優のクリス・ジルカは、先週自らの腕にパリスの名前のタトゥーを入れた。パリスはインスタグラムにそのタトゥーの写真を載せ、その喜びをこう語っていた。

「私はなんて幸せな女の子なの! 彼がディズニー風のフォントで私の名前のタトゥーを入れて、私をびっくりさせたのよ」「彼ったら、タトゥーを入れたのは、私が地球上で最もマジカルな存在で、ついに自分のおとぎ話のお姫様を見つけたからだって言ってくれたの」

 パリスは、クリスとの関係は真剣なもので、クリスと共に過ごすためには喜んで仕事の量を減らすと明かしていた。