スペインに衝撃…現職のサッカー連盟会長が逮捕される!

写真拡大

スペインサッカー連盟の会長が逮捕されたと、『Marca』が伝えている。

逮捕されたのは会長であるアンヘル・マリア・ビジャールや彼の息子ら。

スペイン高裁による腐敗防止活動の一環だとされている。現地火曜日の朝に当局によって逮捕された。会長と息子は文書偽装、私的な汚職、横領の疑いで拘束されているとのこと。

ビジャールは自らの会長再選のために連盟の資金を使って国内地域の担当者を優遇した疑いもあるようだ。彼はFIFAやUEFAの要職にもあった人物だ。