「エラー防止シート」

エレコム株式会社は18日、駅の改札やコンビニなどで、ICカードの読み取りエラーを防止する「ICカード読み取りエラー防止シート」を8月上旬から発売すると発表した。価格はオープン。

本製品は、手帳型スマートフォンケースなどにセットすることで、ICカードの読み取りエラーを防止するシート。スマホユーザーに人気が高い手帳型スマートフォンケースでは、スマートフォンとICカードの相互干渉によって読み取り不良が発生することがあるが、スマホとICカードの間に、高いシールド効果を持つ特殊シートを採用しフェライトシートを内蔵する「ICカード用読み取りエラー防止シート」を挟むことで相互干渉を抑え、確実な読み取りを可能にする。

対応するICカードはSuica、ICOCA、PiTaPa、Edyほか各種非接触型カードで、1枚のICカードの読み取りエラーを防止する「P-MSS01」と2枚のICカードの読み取りエラーを防止する「P-MSS02」の2タイプが発売される。

エレコム株式会社
価格:オープン
URL:http://www.elecom.co.jp/news/201707/p-mss01-02/index.html
2017/07/18
公開当初、本文の一部に誤りがありましたので内容を修正しました。本文は修正済みです。[2017/07/19 17:00]