「Family Song」通常版ジャケット写真

 星野源が8月16日にリリースするニューシングル「Family Song」のジャケット写真と収録内容が18日、公開された。ジャケットビジュアルは、シングル「恋」などを担当したグラフィックデザイナーの吉田ユニ氏が務めており、独創的でありながら、家族の愛情を感じるデザインとなっている。

 「Family Song」の収録曲には、日本テレビ系水曜ドラマ『過保護のカホコ』の主題歌である「Family Song」をはじめ、「肌」、「プリン」、さらに星野の自宅でレコーディングされた「KIDS(House ver.)」など、すべてが新曲の全4曲を収録している。

 ジャケットビジュアルは、シングル「恋」、ミュージックビデオ集『Music Video Tour 2010-2017』でも星野とタッグを組んだ吉田ユニが担当し、独創的でありながら、家族の愛情を感じるデザインとなっている。

 初回限定盤に付属するDVD『Home Video』には、今年1月にパシフィコ横浜 国立大ホールで2日間限定でおこなわれた“新春 Live 2days 『YELLOW PACIFIC』”より厳選されたライブ映像、そして新曲「プリン」のレコーディングに密着したドキュメンタリーが収められる。さらに、星野と彼の友人によるオーディオコメンタリーも収録された魅力的な内容となっている。

 また、先日発表された星野源 Live Tour 2017『Continues』のさいたまスーパーアリーナ追加公演(9月9日、10日開催)のチケット抽選先行受付用シリアル番号も封入されている。(8月20日応募締め切り)

 なお、店舗別オリジナル特典として、星野源「Family Song」オリジナルA5クリアファイルが対象店で先着でプレゼントされることも決定。こちらのデザインは後日発表となっている。