除草イメージ

アマゾンジャパン合同会社は18日、2013年から物流拠点のアマゾン多治見フルフィルメントセンターで実施しているヤギによる「エコ除草」を、今年も本格実施すると発表した。

 

本活動は、環境に配慮した活動の一環として、農業生産法人有限会社 F R U S I Cの協力の元実施されるエコ活動。ヤギ達が敷地内の草の一部(約3750屐砲鮨べるというもので、10月末まで毎週火曜日9時〜15時に実施される予定。

 

ヤギメンバーには出産予定のメス2頭も加わっていて、出産後には子ヤギも参加する予定。

 

のんびりモシャモシャと草を食べるヤギの姿は微笑ましく、自然環境に配慮した施設の整備と同時に、社員に「癒し」を提供できるとしている。

 

Amazon

URL:https://www.amazon.co.jp/

2017/07/18