Photo by cinemacafe.net

写真拡大

月9ドラマ「コード・ブルー〜ドクターヘリ緊急救命〜THE THIRD SEASON」が、7月17日(月)に30分拡大で放送スタートし、平均視聴率が16.3%の高視聴率を記録したことが分かった。(関東地区)また早くも22日(土)には、この第1話が再放送されることも決定。加えて「FOD」、「+7」では第1話が無料配信中となっており、見逃してしまった人も視聴することができるようだ。
山下智久を始め、新垣結衣、戸田恵梨香、比嘉愛未、浅利陽介らが再集結し、7年ぶりの新シーズンとなる本作。新シーズンでは、1st、2ndシーズンでフライトドクター候補生(フェロー)だった4人が、キャリアを積んで仕事でもプライベートでも自分の人生と向き合い始める年代に達し、それぞれの道を歩みだしていた5人の“新たな局面”が描かれる。

前2作が人気シリーズだったため、今作も放送前からその注目度は高かったが、注目の初回放送では、救命救急センターを離れ産婦人科医となった緋山(戸田さん)、脳外科医となった藍沢(山下さん)が再び救命救急センターに復帰するまでのストーリーが描かれた。また、本作では新たにフェローとして、「Hey! Say! JUMP」有岡大貴、成田凌、新木優子、フライトナース役で馬場ふみかが登場し、新人フェローのダメダメぶり、そして各登場人物たちの苦悩も映し出された。

そんな大注目の第1話とあって、関東地区の平均視聴率は16.3%の高視聴率でスタート。また、札幌地区では23.0%、名古屋地区では22.0%、静岡地区で20.8%とFNS系列各局でも高視聴率を記録している(いずれもビデオリサーチ調べ)。中でも、七夕祭りの山車が民家に激突し、多数の負傷者が出た悲惨な事故現場にて、藍沢が事故現場で救った子どもをドクターヘリで搬送し病院に運び込み、子どもの父と語る、迫力と感動にあふれたシーンは、瞬間最高視聴率18.5%を獲得した。

そして気になる次週の第2話は15分拡大で放送。月9初出演となる若手女優・古畑星夏が、自身初の“ワケあり”妊婦役で出演する。白石恵(新垣さん)と藍沢のフェローへの指導方針などを巡るぶつかり合いが展開される中、開放骨折で救急搬送されてくる患者・宮本望海役で登場する。実は17歳の望海は妊娠しており、父の勉(平山祐介)からは大反対されるも望海は「産みたい」という思いを強めていて…という役どころだ。

『人狼ゲーム ラヴァーズ』で映画初主演を飾り、『銀魂』『東京喰種 トーキョーグール』など話題作に続々出演し、ティーンを中心に熱い支持を得ている古畑さん。今回の役を演じ終えた彼女は、「望海はなかなかファンキーな子かな? とも思うのですが、父親に似て不器用で強がりだけど、本当はとても芯のある子だと思います」と役柄についてコメント。また、自分自身では経験したことのない“妊婦役”ということで、「実際に経験したことのある方に話を聞いたりしました。そういったことから知った感情を大切にしながら演じました」と役作りについても明かした。

そしてこの親子のほかにも“妊娠”で悩んでいる人が…。第1話で、冴島はるか(比嘉さん)の懐妊を知った藤川(浅利さん)。しかし、本人から話してくれないため聞くこともできずに思い悩んでいた。そして藤川は、そのことをうっかり白石や緋山に話してしまう。そこには藍沢もいた…。

一方、藍沢は人体模型を使って胸腔ドレーンの練習をする横峯(新木さん)を見つけ、ICUに連れていく。意識がない患者を最高の練習台と語り練習を促す藍沢の考え方についていけず、横峯はついに泣き出してしまう。傍では灰谷俊平(成田さん)が震える腕を必死で押さえているなど白石は救命センターの現状に頭を抱えてしまう。ギスギスした師弟関係のまま、ドクターヘリ要請を受けた藍沢と横峯は現場へ。マリーナでクレーンによって吊られた船が落下して、親子3人が怪我をしたらしい。機内で緊張する横峯に、藍沢は3人全員の処置を任せると言い放ち…という展開に。前シーズン以上に臨場感、スピード感、迫力に溢れる「コード・ブルー」。今後のストーリー展開にも期待したい。

「コード・ブルー〜ドクターヘリ緊急救命〜THE THIRD SEASON」は毎週月曜日21時〜フジテレビにて放送。

(cinemacafe.net)

■関連記事:
「コード・ブルー」寺島進&杉本哲太&りょう、サードシーズンにも登場
有岡大貴&成田凌&安藤政信ら新キャスト発表「コード・ブルー」
古畑星夏が『人狼ゲーム』で映画初主演! 第5弾公開決定
東出昌大×新田真剣佑が兄弟役! ラリー競技の世界を描く『OVER DRIVE』来年公開へ
『銀魂』エリザベスの“声”山田孝之、小栗旬らに秘密で着ぐるみのまま登場「暑ぃ…」