千葉市初ツリーハウスカフェ「椿森コムナ」夏空を彩る“フリンジガーランド” 夜はライトアップで非日常の空間へ/画像提供:株式会社拓匠開発

写真拡大

【椿森コムナ/女子旅プレス】千葉県千葉市にあるツリーハウスの森カフェ「椿森コムナ」では、“風”をテーマにしたイベント「夏風コムナ」が2017年8月5日(土)〜8月31日(木)までの期間で開催される。

【さらに写真を見る】千葉市初ツリーハウスカフェ「椿森コムナ」夏空を彩る“フリンジガーランド” 夜はライトアップで非日常の空間へ

♥椿森コムナが夏仕様に


千葉公園の前、高台に位置し木陰にたたずむ椿森コムナは、夏を涼しく過ごせる設えに模様替え。今年の“風”をテーマに「夏風コムナ」をお届け。

ゲストから集めた不要なシャツ・シーツ・ブラウス等の布地を切り裂いて結んだ「フリンジガーランド」が夏空を彩り、風に揺られる空間を演出。目に見える“風”の清涼感が夏の一味違った涼しみを感じることができ、夜はツリーハウスがライトアップされ昼間とは違った雰囲気を楽しめる。また、期間中には自由研究ワークショップなど様々な企画も実施される。

♥「椿森コムナ」とは


全米で住みたい街No.1の都市ポートランドの「人と環境にやさしい街」を参考に企画・設計された、千葉市初となるツリーハウスの森カフェ。

『komuna』とは人工言語エスペラント語で『common(共有)』を意味し、地域にある遊休地や廃材などを活かして出来たツリーハウスや、ハンモックでくつろいだり、ウッドデッキに座ってコーヒーを飲んだりと、幅広い世代が集う非日常的なくつろぎ空間を提供している。

また、日替わりでキッチンカーやフードスタンドが出店。素材にこだわったオーガニックコーヒーや軽食などが楽しめる。(女子旅プレス/modelpress編集部)

♥椿森コムナ


営業時間::平日9:00〜21:00、土日・祝日7:00〜21:00
定休日:不定休
料金:入場無料
住所:千葉県千葉市中央区椿森1丁目21-23
アクセス:JR千葉駅徒歩9分、千葉都市モノレール千葉公園駅徒歩3分
※駐車場はございません。徒歩、自転車、又は公共交通機関でご来場下さい。

情報:株式会社拓匠開発

【Not Sponsored 記事】