最近、さまざまなチャリティイベントに白スニーカーを履いて登場しているキャサリン妃。彼女が愛用しているのはイタリアの老舗ブランド「スペルガ」のスニーカー。コットン地を使ったシンプルなフォルムで、価格も¥7,800とお手頃プライスなのも魅力のひとつ。実は、キャサリン妃の義母にあたる亡きダイアナ元妃も「スペルガ」を着用していたのをご存じ? 1997年にアフリカのアンゴラ共和国を訪れた際、紺ブレザーにブルージーンズ、ネイビーの「スペルガ」を合わせたカジュアルコーデでボランティア活動に参加していた。

ダイアナ元妃も、キャサリン妃も、定番モデルの2750をチョイス。カラーは違えど、やはり二人のファッションセンスはどことなく似ている!

Photo: Getty Images Translation: Reiko Kuwabara From: Good Housekeeping