暑い時期に食べたくなるスイカ。食後のデザートもいいが、バーベキューや海水浴など夏らしいイベントで食べるのも、また格別だろう。

 現在Twitter上では、とあるスイカが絶体絶命のピンチに陥っていると注目されている。

 「今世紀一番救ってあげたいと思った」と、投稿者が報告しているのは、崖に吊るされた状態のスイカ。このまま成長し大きくなれば、重さに耐えられず実が落ちてしまうだろう。

 Twitterユーザーからは「時限式スイカ割り装置」と呼ぶ声や「救助マットを置いたら割れずにすむかも」というコメントの一方、「落下して割れても、食べた野生動物に種が運ばれるので、スイカにとってはありがたい状況」といった意見も。

 なお投稿者によると、隣に同じ状況のスイカがもう1つあることも判明している。なんとか救出したいものだが、どうすればよいのだろうか?

 その他、大きな画像や関連リンクはこちら