ヒロミ

写真拡大

18日放送の「バイキング」(フジテレビ系)で、ヒロミが、動画投稿を続ける松居一代を「遊んでるんだと思う」と指摘した。

番組では前週から引き続き、泥沼化した夫・船越英一郎との関係をめぐる松居の投稿動画やブログを取り上げた。17日には「別宅の真相 第4話 最終回」と題し、新たな動画が公開された。松居はこれまでにも、YouTubeに船越の不倫を暴露する動画などを投稿してきた。

スタジオでヒロミは、「この話題はね。僕も、わからないです」「何と戦ってるのかわからないし。何を憎んでるのか、誰を憎んでるのか」と騒動への疑問を口にしたのだ。また、「憎しみからは何も生まれない」ともコメントする。

ヒロミはさらに、SNSで松居を応援する人たちが勝ち負けに一票を投じるわけではないと述べ、裁判や当事者同士での解決方法を提言する。

一方でヒロミは、動画について「(松居が)遊んでるんだと思うんだよね」と感じているとか。今回の動画タイトルに「最終回」と記されていたことにも触れ、ヒロミは「『最終話』とかつけるってことは。俺は真剣だとは思えない」と本音を覗かせる。ヒロミの指摘に、MCの坂上忍も「普通はつけないですよ」と同調していた。

【関連記事】
松居一代が公開した「恋のおまじないネックレス」の関係者も困惑
坂上忍が渦中の船越英一郎に謝罪されたと明かす 松居一代を気遣う印象も
坂上忍 松居一代の動画での口調をバッサリ「あの芝居は下手」