ヨ・ジング&イ・ヨニ&アン・ジェヒョン主演ドラマ「再会した世界」4種類の“胸キュン”ポスターを公開

写真拡大

「太陽のように眩しい今夏の奇跡!」

「再会した世界」が、夏のように爽やかな若者たちのファンタスティックなラブストーリーを描いた4種類のポスターを公開し、視線を奪う。

明日(19日) 韓国での放送がスタートするSBS新水木ドラマスペシャル「再会した世界」(脚本:イ・ヒミョン、演出:ペク・スチャン、制作:IMTV) は、19歳の若者と同じ年に生まれた同い年の31歳の女性、12年離れた同い年の幼馴染の恋愛模様を描いたファンタジードラマで、今夏視聴者の胸をときめかせることだろう。

12年ぶりに運命的に再会した二人の幼馴染、ヨ・ジングとイ・ヨニの姿をおさめたポスター3枚と、ヨ・ジング、イ・ヨニ、アン・ジェヒョンの三角関係を予告する3人のポスターが公開され、注目を集めている。青い野原を背景に「再会した世界」に出演する3人の俳優の明るい笑顔が写っており、胸をときめかせる。

一番最初に、ヨ・ジング&イ・ヨニ&アン・ジェヒョンが一緒に写った3人のメインポスターでは、愉快な三角関係が表現された。車の後ろのトランクに座り、スイカを一口食べようとするような表情を見せているイ・ヨニを真ん中に置き、ヨ・ジングとアン・ジェヒョンがスイカをひとつずつ持って、愛らしい眼差しでイ・ヨニを見つめている。さらに片手ですいかを持って、別の手ではすいか1玉を持っているヨ・ジングの姿が、限りなく明るく無垢なソン・ヘソンの姿をそのまま見せており、笑いを誘う。

続けてヨ・ジングとイ・ヨニの“ロマンチック腕枕”が際立つ“カップルポスター”は、愛しい眼差しで腕枕をしてあげるヨ・ジングと、優しい目でヨ・ジングを見つめ、顔を撫でているイ・ヨニの姿が胸をときめかせる。これに「太陽のように眩しい今夏の奇跡」というキャッチコピーが加わり、12年ぶりに再会した幼馴染の、奇跡のようなラブストーリーへの期待が高まっている。

ヨ・ジングとイ・ヨニの“小指スキンシップ”が盛り込まれたポスターも、胸をときめかせる。白いワンピースを着たイ・ヨニと制服を着たヨ・ジングは、恥ずかしそうに小指の先が触れたまま大きい木の下に座り、初々しい姿を見せた。また別のバージョンの2人のポスターは、恥ずかしそうに宙を見つめているイ・ヨニと、隣に座ってそんなイ・ヨニを見つめているヨ・ジングの姿を通じて、幼馴染の間で感じる妙なときめきを表現している。

制作陣は「今回公開された4種類のポスターには、ときめきいっぱいなファンタジー恋愛ドラマ『また巡り逢えた世界』のメッセージと共に、ヨ・ジング、イ・ヨニ、アン・ジェヒョンが劇中で演じるキャラクターが上手く表現されている。劇中人物と一体になって演技に集中している俳優たちが、放送でどんな姿を見せてくれるか、たくさんの関心をお願いしたい」と明かした。