EXO、4thフルアルバム「THE WAR」の先行注文数が80万枚を突破!“自ら記録更新”

写真拡大

EXOの4thフルアルバム「THE WAR」の先行注文数が80万枚を突破した。

19日に発売されるEXOの4thアルバム「THE WAR」は、先行注文だけで807,235枚を記録、80万枚を突破し、EXOアルバム史上最多の数値を達成したのはもちろん、3rdアルバム「EX'ACT」で打ち立てた先行注文66万枚の記録を自ら更新し、絶えない成長ぶりを見せ、巨大なパワーをもう一度確認させた。

特に、EXOは1、2、3rdフルアルバムすべてが売上げ100万枚を突破しトリプルミリオンセラーを記録、名実ともに記録製造機らしい一面を見せつけており、今回のアルバムも熱い反響を得ているだけに、クワドラプルミリオンセラーという新しい神話を記録できるか、業界の関心が高まる見込みだ。

また、本日(18日) 午後6時にはMelOn、genie、NAVER MUSICなど各音楽配信サイトを通じて、9曲が収録された4thフルアルバム全曲の音源が公開され、公式ホームページ、YouTubeのSMTOWNチャンネルなどでタイトル曲「Ko Ko Bop」のミュージックビデオも同時に公開される予定であり、世界中の音楽ファンの関心が期待される。

また、EXOは本日午後8時、NAVERのライブ映像配信アプリ「V LIVE」のEXOチャンネルを通じて、カムバック記念生放送「2017真夏の夜のKo Ko Bop」を配信し、4thフルアルバムの制作記や収録曲の紹介、MV撮影のビハインドストーリーなど、多彩な話を届ける予定であり、午後9時にはメンバーのチャンヨル、セフン、ベクヒョン、ディオが「一緒に食べましょう」生放送で“夏の保養食モクバン(食べる放送)”を披露し、ファンの熱い反響を得るものとみられる。

EXOは20日のMnet「M COUNTDOWN」を皮切りに、21日にKBS 2TV「ミュージックバンク」、22日にMBC「音楽中心」、23日にSBS「人気歌謡」など各音楽番組に出演し、タイトル曲「Ko Ko Bop」のカムバックステージを披露して、本格的な活動を始める。

【PHOTO】EXO、カムバック記者会見を開催“溢れる男性美”

EXO、カムバックを控えて記者懇談会を開催…「タイトル曲ではレゲエ&EDMに挑戦」