杉山弾斗の千葉加入が内定した

写真拡大

 インターハイを控える世代屈指の左サイドバックがプロ行きを決めた。ジェフユナイテッド千葉は18日、市立船橋高に所属するDF杉山弾斗の来季加入が内定したことを発表した。

 U-18日本代表にも名を連ねる杉山は、左足キックや縦への突破に定評があり、昨年度の全国高校サッカー選手権では大会優秀選手に選出されていた。

 今季から市船のキャプテンを務める杉山はクラブを通じ、「自分の夢に向けての第一歩をジェフユナイテッド市原・千葉で踏み出せることをとても嬉しく思います。今までの自分のサッカー人生に携わってくださり、成長させてくださった多くの方々に感謝をし、1日でも早くチームに貢献できるように頑張っていきます」と意気込みを語っている。

 なお、千葉はすでに四国学院大香川西高のMF本田功輝と、明治大のDF鳥海晃司が来季加入することを発表している。

 以下、クラブ発表のプロフィール

●DF杉山弾斗

(すぎやま だんと)

■生年月日

1999年5月20日(18歳)

■出身地

東京都

■身長・体重

178cm/65kg

■血液型

B型

■経歴

白百合SC-FC東京U-15むさし-市立船橋高

■代表歴

2016年:U-17日本代表

2017年:U-18日本代表


★日程や順位表、得点ランキングをチェック!!

●2017シーズンJリーグ特集ページ