BIGBANGのG-DRAGON、ロサンゼルス公演を盛況裏に終了…“みなさんなしではこの場まで来られなかった”

写真拡大 (全3枚)

BIGBANGのG-DRAGONが“ポップの本場”アメリカでも強力なチケットパワーを証明した。

G-DRAGONは16日(現地時刻)、米ロサンゼルスTHE FORUMで全席完売を記録し、暑さを吹き飛ばす破格的な公演を披露した。1万1千人あまりの現地ファンたちは、G-DRAGONのオープニングステージと共に歓声を上げ、壮大な雰囲気を演出した。

G-DRAGONは「ONE OF A KIND」「THAT XX」「ミチGO」などヒット曲を相次いで歌い、さまざまな演出で視線を圧倒した。音楽、ファッション、文化全般にかけて波及力を持つアーティストらしく、2時間を通して華やかなステージを飾った。

G-DRAGONは公演の途中に「皆さんの前で歌を歌うときは、いつも生きていると感じている。みなさんなしではこの場まで来られなかった」とし、熱い歓呼を浴びた。

公演が終わった後も「今日最高の日を作ってくれてありがとうございます。愛してます」とし、熱狂してくれたロサンゼルスのファンたちに感謝の気持ちを伝えた。

ロサンゼルス公演を盛況のうちに終えたG-DRAGONは、19日ヒューストンToyota Centerで公演を続けていく。G-DRAGONは先月からアジア9都市、北米8都市、オセアニア4都市、ヨーロッパ5都市、日本3都市のドームツアーなど、29都市を回るソロワールドツアー「ACT III, M.O.T.T.E」を展開している。